chocomotan’s blog

漫画アニメドラマについて書いています。フェロモンある人が気になります。

やはり独自のオーラ横尾氏。(キスマイ超BUSAIKU?!)

いやー、なんだかんだ言ってもかーっこいー

アイドル枠と外れたこの渋み!いい意味のキラキラ感のなさ。このオーラ。この着こなし。傾き気味の歩み!たまらんわ。

f:id:chocomotan:20171104211550p:plain

 若槻千夏さんも「お、おしゃれ」って言ってましたね。輩でブスに冷たくても…いいさ…かっこいいって武器ねー。

f:id:chocomotan:20171104211758p:plain

あーこの片眉斜め顔がまたたまらんねぇ。自分片眉傾き顔フェチです。こういう感じ↓好きです。

f:id:chocomotan:20171104214712j:plain

 

さて、標準語地域の方の喋り方がよく分からないんですが、セリフ、あれで正解なんですか?

 「ならいいんだ」(棒)

「似た人見かけたからさー」(棒)

f:id:chocomotan:20171104211658p:plain

彼女に対して喋ってんでしょ?固すぎません?……演技力の問題?

 

にしてもこういう変化球のお題の時こそ、ホスト・北山氏に参戦頂きたかった。というか、7人出して下位と上位の経験値の違いをじっくり楽しむべきでしょー。

トレンドとか料理とかどうでもいいキスのときは別に5人でもいいけども。

 

1位の玉森さん。まがりなりにも俳優ポジで年数と場数を踏むとちゃんと身について行くもんなんですな。もちろんご本人の努力もあるんでしょうけど、いつも思いますが貫禄が違う。

最初の歩み。何も考えないでいられるっつーのはある意味武器。

f:id:chocomotan:20171104212020p:plain

 横尾さんは、佇まいも歩き方も超ー素敵でしたけど、両腕がガキガキに固まっていましたから。

f:id:chocomotan:20171104212121p:plain

そして彼女に気づく玉森氏。

f:id:chocomotan:20171104212152p:plain

去った後のキレ芝居まで。

f:id:chocomotan:20171104212215p:plain

f:id:chocomotan:20171104212228p:plain

技が細かいわー。

 

とりあえず大久保さん2回若槻さん2回と4回分撮ったぽいリニューアル後の超BUSAIKU。(まさか次回も同じ日に撮ってたら、顕著な疲れ顔が気になってもう見てられん)

シチュエーションに対するファンの方の意見が出揃って、参考にされたあとの(参考にされるんかな?)来年の展開に期待ですねぇ。

お悩み相談いらんと言われているけど残ってほしいけどねー。相談に答える雑談中にメンバーの方の恋愛観やら過去恋愛も出てきてて面白いけど。

 

にしてもなんでアジの干物と言われるくらい身体細いのに

f:id:chocomotan:20171104212535p:plain

なんでこんなに素敵ながっちり肩幅なのか。大好物の肩幅っぷりです。

f:id:chocomotan:20171104212625p:plain

 お気に入り肩幅はこれ。座席とのバランスがよいー。デカイ車に負けないガタイ。

f:id:chocomotan:20171104213440j:plain

 

そういえば、二の腕ですが以前はバルーンアートの風船みたいに細かったですが、CDTVハロウィンの女装の二の腕はイイ感じの筋肉のつきっぷりでしたね。「おや、鍛えておられるの?」ってかんじでしたね。

まあそれでも細いけど。

 

喋らない人っていう設定で、ほんとドラマ出てほしいわ。